気づき・学び・神経の繋がり

数学、物理、宇宙、テレビ番組、社会、政治、経済、歴史、人物、教育、人工知能、四季、言語、宗教、差別、スポーツ、音楽、アニメなどについて

不安なこと  2015/08/06

1.学校教育で、暗に、自衛隊員として使える国民を増やすような授業をさせる政策が打ち出されること。
 戦争への動きが、国民に伝わってしまうくらいあからさまになって久しい。ゆっくり、隠密に進められないほど、何かしらの事態に対して焦っているのか、世論など気にしていないのか。
 すでに、愛国心を育む道徳教育の推進は、行うことが決まっている。だから、私は、心の次は体だろうと推測した。現在の若者の身体機能は(二極化しているが、大多数の者は)、とても自衛隊員として勤められるレベルにない。体育の授業が、戦争のために行われるのならば、退職する教員は増え、教員志望者は減るだろうか。


2.戦争関係の支出を支えるために、企業や個人から集める税金を増やすこと。


3.東京オリンピックへの不参加を表明する国々が出ること。


4.特定の国家との輸出入がストップすること。


5.皇室の方々に、国民に対する戦争への協力を呼びかけさせること。皇室人気の戦争への利用。特に、現皇太子が今生天皇になったタイミングで、大きな変化を起こすこと。