気づき・学び・神経の繋がり

数学、物理、宇宙、テレビ番組、社会、政治、経済、歴史、人物、教育、人工知能、四季、言語、宗教、差別、スポーツ、音楽、アニメなどについて

判断力を鍛える   2017/01/04

① 価値観の対立
・ 働くことが生きることである。 ⇔ 働くことは、資本家に搾取されることであり、自分の命の一部である時間を無駄にするのはバカだ。

・ 空気を読めないやつは使えない。 ⇔ 空気を読まないことが重要である。回りと同調し合う影響力を断ち切って、圧倒的な異端になる者が、イノベーションを起こすのである。

・ 人と同じでないことが嫌だ。 ⇔ 人と同じでないことがプライドである。

・ 高収入でいい立地の住宅に住んでいて車や異性に金を惜しまないことが人間のステータスである。 ⇔ 良い物を手に入れることを追い求めて生きることは、止められないゲームをし続けていることに等しい。プレーヤーが止めないように工夫されたゲームの作者は、資本主義のルールを作った者であり、彼らの小屋の中で飼われる家畜になってはならない。

・ 人に認められることが、価値のあることである。 ⇔ 周囲の人間が理解できるような仕事が、世界を変えることはない。

・ 人に認められることが、価値のあることである。 ⇔ 全力で頑張ることが価値である。

・ 人生は、1人で家にいる時間の過ごし方による競争である。仕事中、試合中、ライブ中、試験中など、全ての本番で必死になっても遅い。 ⇔ 人生は、いくら練習でうまくできても仕方がない。本番のパフォーマンス次第である。

・ 成功は人のお陰、失敗は自分のせいにすることが大切である。 ⇔ 児童虐待や天災への遭遇、癌の発症、芸能界での成功、弾幕で死ぬ兵士と生き残る兵士などは、自分の努力如何や生き方とは関係がない。

・ 音を立てて蕎麦をすすれないやつはダメだ。 ⇔ 音を立てて蕎麦をすするやつはダメだ。

・ 長生きすることは幸せである。人類は医学の発展とともに寿命を延ばしてきた。 ⇔ コロッと逝く方がいい。だらだら療養したり入院したり介護を受けたり脳死でも生き続けたりすると、本人も周りも苦しむだけである。

・ 年をとっても肉を食べなければ健康で長生きはできない。 ⇔ 野菜を中心とした和食は、長生きの秘訣である。

・ 彼は就職に対して必死さがないからダメだ。 ⇔ 彼は就職に対する思いがギラギラしていていけない。

・ 物事に執着しなければならない。 ⇔ 執着心は邪だ。

・ とにかく生き残ることが重要である。 ⇔ ただ長生きすることに意味はない。

・ 結婚して子供がいる人は、独身者より幸せである。 ⇔ 結婚に価値はなく、デメリットしかない。


② 誇張表現
「青いエーゲ海と白い街並み、ミコノス島ほど素晴らしい場所はない。」
「夜の飲み屋街以上に楽しいところはない。」
これらに類する表現によって表現される対象。すなわち、無数にある物事の1つでしかない物事、または、文字の使い方が厳密でない誇張表現、無知による○○至上主義には、多くの物事が挙げられる。

→ 私の彼氏・私の母・お金・ハワイ・google・キリスト・友達や家族と過ごす時間・二次元アイドル・火事・夏・音楽・祭・山・旅・渋谷・原宿・イスラム・数学・僕に暴力を振るうが構ってくれる数少ない友達・平氏・チョコレート・麻薬・新幹線・物理学者・哲学者・東大出身者・JAZZ・マイケルジャクソン・マイケルジョーダン・ルート66・尾崎豊・X JAPAN・矢沢永吉・美空ひばり・神田・京都・秋葉原・沖縄・昭和歌謡・宝塚・・・