気づき・学び・神経の繋がり

数学、物理、宇宙、テレビ番組、社会、政治、経済、歴史、人物、教育、人工知能、四季、言語、宗教、差別、スポーツ、音楽、アニメなどについて

POPカルチャーの新陳代謝    2017/03/07

 日本での人気以上に海外で人気があるアーティストと言えばきゃりーぱみゅぱみゅが有名だが、BABY METALも人気がある。スタジアムなどで彼女らのファンを見ると、もし彼女らが引退したら、多くの人々が生き甲斐を失うと想像できる。しかも、AKBグループやモーニング娘。などと違い、メンバーを入れ替えて存続させることはできない。きゃりーぱみゅぱみゅやBABY METALが引退・解散したら、彼女らのファンは、それに代わるアーティストに情熱を注げるだろうか。彼女らはそれぞれ、似ているものがないから、代えは効かないのではないか。


 一方で、外国人観光客が多くなった時代以降に活動していれば、外国人に人気があったであろうアーティストには、JUDY&MARYなどが想像できる。これは、きゃりーぱみゅぱみゅなどから連想して思いついたものであるから、やはり、似ているものは、今後も出てくると信じてよいのだろうか。


 千代の富士→貴乃花、山口百恵→ピンクレディー→松田聖子→おニャン子クラブ、ジャニーズ史、マジックジョンソン→マイケルジョーダン→コービーブライアント→レブロンジェームズ、ペレ→ジーコ→カレカ→ロマーリオ→リバウド→ロナウド→ロナウジーニョ→ネイマール、桑田→野茂→伊良部→松坂→田中→大谷、、、